外国人技能実習生受入れ事業

技能実習生事業2.JPGすずらん協同組合では、外国人技能実習生の選考から出入国等の事務手続き、入国後の技能実習生および組合員様のサポートまで、総合的な外国人技能実習制度に関する支援を行っております。法令遵守を徹底し、技能実習生が目的を持って充実した生活が送れるように、日本語能力試験受験、作文コンクール出品、技能五輪、弁論大会参加等を推奨しております。

外国人技能実習生受入れ事業概要

すずらん協同組合では、(公財)国際研修協力機構(JITCO)の指導に基づき、外国人技能実習生の受入れ事業を行っております。中国・ベトナム・フィリピン・タイ・ラオス・ネパールより政府認可の信頼できる現地送り出し機関を通じ、厳選された外国人技能実習生に日本の技術・技能を修得してもらう制度です。技術の移転を図ることにより、母国の経済発展を担う人材の育成を目的とした、中小企業における国際貢献を支援しております。

技能実習2号移行対象職種

技能実習2号(2年目、3年目)、3号(4年目、5年目)に移行できる対象職種は主務省令で定められています。移行する際は、技能評価試験を受けていただきます。また、3号については優良要件に適合する必要があります。

スケジュール

受入れ準備から入国までの簡単な流れをご紹介いたします。

スケジュールと必要書類

受入れ決定から、技能実習生が帰国するまでのスケジュールと必要書類をご紹介いたします。

外国人技能実習生国別紹介

現在、当組合で受入れることのできる中国、ベトナム、フィリピン、タイ、ラオスのそれぞれの国の特徴や、技能実習生たちの現地での様子、入国してからの様子をご紹介いたします。

中国

現在、アジア諸国から技能実習生(研修生含む)として入国している80%以上が中国人技能実習生です。積極的で日本語の修得、上達が最も早いと言われています。技能実習生たちの現地での様子、入国してからの様子をご紹介いたします。

ベトナム

ベトナム人技能実習生のまじめに物事に取り組む姿勢は、日本人従業員の刺激にもなり、職場が活性化されると言われています。技能実習生たちの現地での様子、入国してからの様子をご紹介いたします。

フィリピン

フィリピン人技能実習生は陽気な性格で、職場の雰囲気も明るくなります。英語が通じる場合が多く、コミュニケーションも取りやすいと言われています。技能実習生たちの現地での様子、入国してからの様子をご紹介いたします。

タイ

タイ人技能実習生は温厚な性格で、誰からも好かれます。清潔で協調性があり、日本人にとって親しみやすいと言われています。技能実習生たちの現地での様子、入国してからの様子をご紹介いたします。

ラオス

ラオス人技能実習生として入国している技能実習生(研修生含む)は、まだまだ少なく、送出し機関と契約を交わしている組合も少数かと思われます。素朴で温かい人柄に惹かれると言われています。技能実習生たちの現地での様子、入国してからの様子をご紹介いたします。

ネパール

ネパール人技能実習生として入国している技能実習生(研修生含む)は、まだまだ少なく、送出し機関と契約を交わしている組合も少数かと思われます。温厚で家族を大切にすると言われています。容姿が日本人に似た民族もいるので親しみを感じます。技能実習生たちの現地での様子、入国してからの様子をご紹介いたします。

すずらん協同組合本部

東京都中央区銀座8ー10ー6
銀座MEビル3F
電話:(03) 5537-5052
FAX:(03) 5537-5053

ISO9001認証取得

ISO
すずらん協同組合本部国際事業部は「外国人技能実習制度に関する事業」でISO9001の認証を受けています